「プラ段」とは

プラ段(プラスチック段ボール)はポリプロピレン樹脂(PP)を主原料とした、中空軽量構造板です。水、薬品等に強く、繰り返し使用可能です。

紙ダンボール等ワンウェイ輸送資材にくらべ初期費用を要しますが、リターナブルとすることでトータルコスト低減が可能です。
大手自動車メーカー、弱電メーカーが段ボール代替として採用したことで需要を拡大した製品ですが、現在も各企業のISO14000取得やグリーン調達に沿って、リターナブル資材として段ボール、合板等からの代替が進んでいます。

1.5~15mmの厚み、計11色からお選びいただけますので、通い箱、間仕切り、養生シート等ご使用になる環境に合わせてご提案致します。

表層のみに持続性のある導電、帯電防止機能を付与した多層品、高剛性に優れたタルク含有品もあります。
また、ディスプレイの材質として使用する等、幅広い用途を持ち合わせています。

設計から製造、販売までの一貫メーカーの強みを活かし、お客様のご要望にお応えできる梱包材をご提案させていただきます。

プラ段(サンプライ)
(住化プラステック株式会社)